坂道アイドルを公開処刑!? 本業モデルとのスタイル格差に「やめてあげて…」

日向坂46 (C)まいじつ

11月20日、ファッション誌『CanCam』の創刊40周年を記念したイベントが開催された。同誌で専属モデルを務めている『乃木坂46』山下美月と『日向坂46』加藤史帆も出席したのだが、やはり本業モデルとの差が浮き彫りになってしまったようだ。

今回のイベントには、山下&加藤と同じく、専属モデルのトラウデン直美、楓、まい、宮本茉由、石川恋、中条あやみ、生見愛瑠といった面々も出席した。

イベント開始前に行われた記者会見では、様々な時代の衣装を身に纏った彼女らが、同誌のイニシャル〝C〟を表現したポーズで集合写真を撮影。「CanCam」の公式ツイッターに投稿されたその写真が、大きな注目を集めることに。