「SMAP」解散から1年|3.稲垣吾郎の胸中

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

ジャニーズ事務所から独立した3人、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾のなかで、稲垣が最も順調に芸能活動を続けることができているといえるだろう。テレビ番組『ゴロウ・デラックス』(TBS系)、ラジオ番組『編集長 稲垣吾郎』(文化放送)は『SMAP』解散から1年が経過しても継続しており、来年も続くとみられている。さらには、人気ドラマへ出演の噂も絶えない。

「テレビ朝日のドラマシリーズ『相棒』で主演する水谷豊が、新しい相棒役に稲垣の名前を挙げています」(インターネットライター)

だが、プライベートでは難問を抱えている。木村拓哉が稲垣を通じて、ジャニーズ事務所を退所した3人に謝罪をしたいと申し入れたためだ。

「木村はSMAPの独立計画を裏切ったことに対して、稲垣に謝りたいということを何度も連絡していました。稲垣はしばらくこれを拒否していたのですが、それは大人げないということで連絡を取り合うようになったのです。もともと稲垣は木村と親しかったので、最近になって木村の気持ちを受け、和解することを決めたようです」(ジャニーズライター)

 

木村とは和解するが…

木村が謝罪する場には、稲垣の提案で草彅も同席することになった。その後、香取も同席することを決めたという。

「香取は心の底では木村のことを許していません。でも、草彅が行くならば自分も、という気持ちのようです。結局は木村のことを許すかもしれません」(芸能記者)

木村のことは受け入れるが、3人がジャニーズ事務所を退所する際に行動を共にしなかった中居正広は別だという。

「稲垣は木村の謝罪を受けたあとに、森且行を呼んで忘年会をしようという提案もしています。しかし、木村の行動を察知した中居が、香取と稲垣に連絡をしているといいます。これに稲垣は『中居くんから連絡があるけど呼ばない』と明言したそうです。独立した3人のなかでは稲垣が最も年長者ですから、今後は稲垣が中心になって集団行動の決定を意思表示するかもしれません」(同・記者)

ジャニーズ事務所を退所した3人の芸能活動において、今後の鍵を握るのは稲垣なのかもしれない。

 

【特集 「SMAP」解散から1年】

#1 中居正広の胸中

#2 香取慎吾の胸中

#3 稲垣吾郎の胸中

#4 草彅剛の胸中

#5 木村拓哉の胸中

【あわせて読みたい】

※ 藤吉久美子を不倫に走らせた「家庭内の不満」

※ 「最近、集中力が…」鉄分補給はスーパーフード飲料で悩みスッキリ! – Sponsored

新垣結衣の「ブラックサンタ姿」にファン悶絶

※ 岡田准一&宮﨑あおい「略奪婚」をジャニーズが認めた理由

※ 嵐・松本潤が葵つかさに「関係修復懇願」か