『髭男』新曲にパクリ疑惑! “完全一致”で言い逃れは不可能か…

(C)Prostock-studio / Shutterstock

昨年大みそかの『第73回NHK紅白歌合戦』にも出場し、国民誰もがメンバーを知る国民的バンド『official髭男dism』に、まさかの〝盗作疑惑〟が浮上している。

疑惑の目が向けられているのは、1月11日に配信リリースされた新曲『ホワイトノイズ』だ。

同楽曲が、80年代に世界的人気となったアメリカのメタルバンド『SLAYER』の『Raining Blood』に酷似しているとして、ネット上に波紋を拡げている。

問題視されているのは、「ホワイトノイズ」のイントロ部分で、メタルファンからは「まるまるパクリではないか」との苦言まで。また、「SLAYER」の別楽曲『south of heaven』に似ているという指摘もある。