正月にトレンド入り「埼玉政財界人チャリティー歌謡祭」とは

クッキー・クッキー / PIXTA(ピクスタ)

クッキー・クッキー / PIXTA(ピクスタ)

今年の正月もいろいろなテレビ番組が話題になった。SNSでも感想や意見が多く飛び交い、ツイッターのトレンドランキングにテレビ番組が入るのも珍しくなくなった。

そんな中、ある地方局が毎年放送している正月番組がランキング入りをするほど話題になった。テレビ埼玉制作の『埼玉政財界人チャリティー歌謡祭』である。

この番組は、埼玉県にある会社の社長や市町村長など、要職にいる人々が募金をし、ステージ上で歌って新年の抱負を語るというもので、今年で27回目となる。番組で埼玉県議会議長が(埼玉なのに)水戸黄門のコスプレをし、ガス会社『サイサン』の社長が郷ひろみの『2億4千万の瞳』を「おーくせんまん! ガースワンワン!!」と歌詞を大胆アレンジするといったカオスぶりが好評で、数多くの関連ツイートがされた。

今年の出演者ラインアップは以下の通り。

  1. 阿久根謙司(東京ガスさいたま支社長)
  2. 花輪利一郎(寄居町長)
  3. 池田一義(埼玉りそな銀行社長)
  4. 中原恵人(吉川市長)
  5. 矢島賢(イーグルバス社長)
  6. 富岡勝則(朝霞市長)
  7. 細井保雄(ファイブイズホーム社長)
  8. 川本武彦(サイサン社長)
  9. 小林哲也(埼玉県議会議長)
  10. 髙橋福八(埼玉グランドホテル会長)
  11. 田中暄二(久喜市長)
  12. 前島静顕(顕正会蓮田病院理事長)
  13. 小野克典(桶川市長)
  14. 山中和子(ケアハウスなごみの里理事長)
  15. 木村徳治(馬車道名誉会長)
  16. 清水勇人(さいたま市長)
  17. 清水志摩子(清水園社長)
  18. 上田清司(埼玉県知事)

一部では、この番組を見るために、元日にに埼玉県内のホテルを予約した人もいるという。番組放送中には、埼玉を代表する政財界人が募金箱に1万円札を投入するシーンに対し、《財力と権力を募金箱にぶちこんでスタイルのカラオケ大会》、《万札を募金箱に突っ込んでいくリアルな演出がウリです》などのつぶやきが飛び交った。

 

ツイッターランキング世界6位に登場

その後、カラオケ大会になるのだが、政財界人は紅白歌合戦出場歌手以上の熱唱を見せる。一方でバックコーラスやバックダンサー、応援に駆り出された社員の死んだ魚のような目でやる気なくこなす姿。この対比に“財力と権力”というものを正月からこれでもかと見せつけてくれる番組だといえるだろう。

このカオスぶりが話題を呼んでツイッターのトレンドワードランキングは、同時間帯に放送されていた『芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2018お正月スペシャル』(テレビ朝日系)に出演していた“YOSHIKI”に次いで日本4位、世界6位に躍り出た。

この番組は数千万単位で集まる募金、ゲストには森昌子クラスの演歌歌手という最高にカオスなコンサートではあるが、スポンサーが歌うというとても分かりやすい番組というのが視聴者にうけているのかもしれない。

 

【画像】

クッキー・クッキー / PIXTA(ピクスタ)

【あわせて読みたい】

※ 「アイドル下着盗撮団」が東京都内に出没中!? 

クワバタオハラ・小原正子「豊潤美魔女」の秘訣 – Sponsored

※ GACKTの「仮想通貨」新事業投資に呆れる声

※ 清宮幸太郎の入寮を恐れる千葉ロッテ

※ 中居正広だけが呼ばれない「SMAP同窓会」