久々に近況が伝えられた「46歳シングルマザー」細川ふみえ

(C)まいじつ

1990年代にグラビアアイドルとして活躍したタレントの細川ふみえの近況が、昨年12月20日に発売された『週刊新潮』(12月28日号)で久々に報じられた。

「細川は2007年4月、不動産会社の社長とサイパンで結婚式を挙げました。当時、その社長には妻がいたため、離婚後の11月に正式に入籍しています。12月に男児を出産しましたが、夫の経営する会社が倒産し、巨額の負債を抱えた上、借金取りが頻繁にやって来ることに参ってしまい、たったの2年で離婚に至りました」(芸能記者)

細川は現在、シングルマザーとして子供を育てている。一方で離婚した元夫は、昨年暮れに再々婚を果たしたという。

「報道によれば、子供がまだ小さいため、留守になりがちな仕事は自粛していると、細川の父親が語っています。また、『娘は個人事務所の社長として毎月の給料は10万円。当然、足りなくて貯金を切り崩している状態です』とも明かしていました。しかし、離婚してからの7年間は、子供と向き合うことを第一に生活してきた感じがあります。細川にはいまも、40歳以上の男性からグラビアのニーズがありますから、実際に数人のコーディネーターが細川に接触をしています。本人さえその気になれば、いつでも写真集やDVDを出せるでしょう。DVDと写真集がセットで1万部以上売れれば、十分にビジネスとして成り立ちます」(同・記者)

 

芸能界からの需要はまだまだある

46歳になった細川だが、デビュー当時と変わらない体形を維持しているといわれる。写真集を出版すれば、きっとファンを楽しませるものが出来上がることだろう。

「出版関係者だけでなく、もちろんテレビ製作会社も細川の存在に注目しています。細川は色香があるので、テレビ番組のコメンテーターとしても人気を集めるはず。彼女は個人事務所でやっているのだから、本人次第でとんとん拍子に話しが進んでいくかもしれません」(BS番組の演出家)

かつての色香を失っていない“熟女タレント”として、細川の活躍の場はかなりありそうだが…。

 

【あわせて読みたい】

※ 中居正広「不潔すぎ」スタジオと視聴者が戦慄

クワバタオハラ・小原正子が夢中の「スーパーフード飲料」 – Sponsored

※ フジテレビ秋元優里アナ「やめられなかった不倫」代償の大きさ

※ 宮沢りえ「話が違う!」岡田准一と結婚の宮崎あおいに激怒 

※ いしだ壱成に芸能界関係者「恥ずかしくないの?」哀れむ声