ジャニーズ事務所の中居正広イジメが始まった!

「SMAPのマネジャーだった飯島三智氏がジャニーズ事務所を辞めさせられることが解散問題の発端でした。飯島氏はSMAPの育ての親。この理不尽さに怒った中居が香取慎吾らとともに独立すると言い始めたのです」(スポーツ紙記者)

1月18日にバラエティー番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)内で生放送謝罪を強制させられた。その際にグループを取り仕切ったのは、リーダーの中居ではなく木村拓哉(43)。これは中居をリーダーから外すためと見られていたが、これは序章に過ぎないという。

「首謀者の中居には今後過酷な制裁が待っている。というよりすでに始まっている。手始めになるのが『SMAP×SMAP』の終了。その放送枠は次に後輩の『嵐』が受け持ちます」(テレビ雑誌編集者)

それだけではなく、さらに中居の出演番組は減らされる方針だ。松本人志の『ワイドナショー』(フジテレビ系)は準レギュラーだが、今後は出演させないという。視聴率1.9%という低い数字を記録した音楽番組『Momm!!』(TBS系)も終了させる意向だ。

しかし、高視聴率の中居の看板番組は、たとえジャニーズ事務所といえど一筋縄ではいかないようだ。

「視聴率15%前後を記録している『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)をどうするかが最大の問題です」(ジャニーズ関係者)