谷村奈南がボクシング引退の夫・井岡一翔と目指す「将来」

(C)Khakimullin Aleksandr / Shutterstock

(C)Shutterstock

プロボクシングで3階級を制した前WBA世界フライ級王者の井岡一翔の妻で、タレントの谷村奈南が、1月16日に出演映画『星くず兄弟の新たな伝説』(1月20日公開)のプレミア上映会に出席した。

「井岡は昨年4月のタイトルマッチ戦で防衛に成功し、具志堅用高氏が持つ国内ジム所属選手の日本記録『世界戦14勝』に並びました。5月に谷村と結婚して拠点を大阪から東京都内に移すと、その後はどんどんボクシングから離れていき、11月に王者を返上しています。一部ファンからは、井岡の行動について『谷村が悪い!』と非難されていました」(スポーツ紙記者)

昨年の大みそかに井岡は引退を発表。それ以来、谷村が初めて公の場に姿を現すため、この上映会には注目が集まった。谷村はこの日、「これからのことは彼の中で決まっている。これからもその決断を尊重して頑張っていきたい」と語った。

 

引退の真相は?

「仲がいい夫婦ですから、これからバラエティー番組などで“おしどり夫婦”として出演していくのでははないでしょうか。とぼけた井岡に突っ込む美人の谷村は、なかなか絵になります。井岡としては具志堅氏のような愛されキャラのタレントとして活躍しつつ、ボクシングの解説もしていけば、何とか飯が食えるようになるでしょう」(芸能関係者)

井岡の引退理由は結局、何だったのか。谷村が井岡に「もうボクシングはやめて」と懇願したという話もある。

「谷村が旦那の殴り合いを見ていられないので、引退を勧めたというのは本当に近いところでしょう。結婚してしばらく、井岡はジムに顔を出すこともなかった。関係者のあいだでは『もうやる気が起きてこないのではないか』という話になっていました」(前出・記者)

一方で、井岡はジムの会長である父親との確執も囁かれていた。親子間のコミュニケーションがうまく取れていないために引退に至ったという見方もある。

「井岡と父親は現在、関係が修復しています。『早く孫に会いたい』というのが父親、つまり井岡会長の本音でしょう」(ボクシング関係者)

井岡も谷村もまだ若い。夫婦の今後に注目が集まりそうだ。

 

【画像】

(C)Khakimullin Aleksandr / Shutterstock

【あわせて読みたい】

※ 木村拓哉「帰れま10」で大はしゃぎも視聴者は冷ややか

「最近、集中力が…」鉄分補給はスーパーフード飲料で悩みスッキリ! – Sponsored

※ 高梨沙羅「超高級ベンツ」に乗る理由

※ 松本潤が葵つかさと「結婚」前提の交際再開へ

※ 明石家さんま「SMAP言及」に視聴者騒然