「200万円チャージしたい」中居正広の金銭感覚に視聴者騒然

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

1月23日放送の『ザ!世界仰天ニュース, 』(日本テレビ系)に出演した中居正広が、金銭感覚について発言し、感覚が桁外れだと視聴者のあいだで話題になっている。

番組冒頭に笑福亭鶴瓶と一緒に現れた中居は、交通系電子マネーの種類を鶴瓶に聞いた。鶴瓶から首都圏で使われるSuicaやPASMOの存在を聞いた中居は「それって便利らしいですね」と言った。だが、番組収録の観覧者は中居の“いまさら”という感じの質問にざわつき、鶴瓶も怪訝な顔をした。

「スーパーとか、コンビニに行くときにこれで…(買えるらしい)」と鶴瓶に確認した中居は、「いつも小銭をね…53円(の細かいお金)とか…」と、小銭を財布から取り出して支払いするのが面倒だと嘆いていた。

 

「2万円しか入れられないからやめた」

交通系電子マネーを使わない理由を聞きたげな鶴瓶に対し、中居は「(交通系電子マネーは)限度額(チャージ上限)が2万円なんですよ。おれ、200万円まで入れたい」と語った。ざわつく観覧者を横目に「(2万円しか入れられないから)おれ、やめた」と、交通系電子マネーを使わない理由を説明していた。

「いちいちチャージするのがめんどくさい」と嘆く中居に鶴瓶は「(交通系電子マネーで)何を買うのか」と再び質問。中居は「ジュース」と返すと鶴瓶は笑い、「ジュースなら2万円でええやん」と指摘を受けていた。

視聴者もツイッターでこれらの中居の発言に反応。《さすがスター。Suicaに200万円入れてみたい》、《200万もチャージしてたら、落とさないように気をつけなきゃいけなくて大変だわ》、《Suicaを落とした時のショックがすごそう》、《中居くん、電車には乗らないからコンビニとかの買い物で使いたいんだよね》などの投稿があり、一様に驚いた様子だった。

また《Suicaのオートチャージ利用すればいいのにね》、《クレカとPASMO、Suicaを連携すればいいじゃん》と冷静な投稿もあったが、中居の考えは変わらなそうだ。

 

【あわせて読みたい】

※ おしゃれイズム「軽率LGBTネタ」に非難の声

「最近、集中力が…」鉄分補給はスーパーフード飲料で悩みスッキリ! – Sponsored

※ 小室哲哉の引退を喜ぶ安室奈美恵

※ ダレノガレ明美「下心丸出し」態度豹変に批判殺到

※ 『アンナチュラル』石原さとみ配役の「不自然さ」囁かれる