櫻井翔と小川彩佳アナ「関係悪化」は小山慶一郎のせいか

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『嵐』の櫻井翔とテレビ朝日の小川彩佳アナウンサーの関係がぎくしゃくしているという。その原因には、どうやらは『NEWS』の小山慶一郎が関係しているようだという。

昨年2月に一部週刊誌が櫻井と小川アナが半同棲状態にあることを報じた。両者はそれぞれ所属会社を通して「親しい友人のひとり」とコメントしている。

「テレビ朝日は私生活に関して、基本的に『お答えできません』と発表するのが定番でした。しかし、小川アナに関しては“友人”という名目で関係を認めています。これは異例のことです」(芸能ライター)

半同棲報道があった際に、ふたりは結婚を前提としているとも伝えられていた。

「交際が発覚した直後、小川アナは『番組を降りる。会社を辞める覚悟』だとテレ朝内部の人間に語っていました」(同・ライター)

しかしその後は決定的な続報がなく、交際がうまくいっていないという話も浮上し始めた。

 

「どうして小山くんのようにできないの」

小川アナはテレビ朝日『報道ステーション』のサブキャスターを務めており、一方の櫻井は『NEWS ZERO』(日本テレビ系)で月曜日にキャスターとして出演している。

「櫻井の向上心のないキャスターぶりと、原稿を棒読みの態度に小川アナがキレたそうです。それで一度『どうして小山くんのようにできないの』と言って、けんかになったこともあるといいます」(テレビ朝日関係者)

その小山は現在、日本テレビの夕方のニュース『news every.』で月曜日から木曜日までキャスターを担当している。その流暢な話しぶりは、本職のアナウンサーのようだと評判は高い。

「小山は声質が良く、話の展開も上手です。比べて櫻井は声質も悪く『え~…』『あの~…』と言いよどむことが多い。その差は歴然です」(テレビ雑誌編集者)

交際の続報は破局という可能性が高そうだ。

 

【あわせて読みたい】