西川史子が交際相手と破局?「酒癖の悪さ」が原因か

(C)まいじつ

医師でタレントの西川史子の“年内再婚宣言”が、何やら怪しい雲行きになってきた。

西川は1月16日に行われたイベントで「今年は絶対、再婚します」と宣言。その後、21日に放送されたレギュラー出演している『サンデー・ジャポン』(TBS系)でも「いま、とても幸せな気持ち」とのろけ、番組MCで『爆笑問題』の田中裕二から相手の男性について質問されると、「こういうことをされるとぶっ壊されるじゃないですか」と警戒していた。

そして、翌週28日のサンデー・ジャポンでまたこの話題になり、田中から「その後、何か(進展は)?」と問われると、西川は「先週から連絡がつかないんですよ。なぜでしょう」と困惑気味に報告。「雲隠れですか」との問いにうなずき、「ラインとかメールとかの返信も来ないんです」と明かした。

田中が「変にここでいじっちゃったから、またぶっ壊れちゃった?」と言うと、西川も「ぶっ壊れたんですかね?」と苦笑い。これには田中も「だとしたら申し訳ございません」と頭を下げ、西川は破局を認めるかのように「次、頑張ります」と返した。

「西川は酒に酔うと“くだを巻く”という悪い癖があるのです。彼氏とのデート中にその癖が出なければいいと思っていたのですが、どうやら彼氏に酒が入った状態で絡んだのが、疎遠になっている理由だと聞いています」(芸能関係者)

 

普段は優しい性格だが…

かつて、酒席で西川が暴れたという話が週刊誌に報じられたことがある。

「一時期、元横綱の日馬富士と銀座で酔って暴れたという報道が出ましたが、これは全くの嘘です。ところが、番組のスタッフと飲みに行く際は気が緩むのか、上から目線で説教したり、ADに買い物に行かせたりと、結構やりたい放題になってしまう。いつかは“事故”が起きるんじゃないかというレベルで、いまの交際相手にも相当な勢いで説教したのではないかともいわれています」(同・関係者)

西川は普段は優しい性格で知られている。

「ドッキリ企画で、テリー伊藤が数千万円を借りるお願いをしたときも、素直にすぐ貸してあげようとした。本来は優しい性格なのですが、お酒が入るとガラリと人格が変わる。おそらくいまの交際相手と別れる可能性は、残念ながら高いでしょう」(同・関係者)

本人も覚悟したように、西川は次の恋を頑張るしかないようだ。

 

【あわせて読みたい】