上西小百合元議員「破局報道」でネット民歓喜の一方本人は…

(C)まいじつ

元衆議院議員の上西小百合氏が、かねてから交際し、婚約をしていた50代男性と昨年末までに破局していたとスポーツ新聞に報じられた。上西氏は取材に対して事実関係をおおむね認めている。その記事には次のような一文があった。

《男性側が上西氏のツイッターでの「くたばれレッズ」発言やダイエットのために始めたボクシングに熱中する姿などに違和感を感じたようだ。》

記事を報じたニュースサイトには次のようなコメントが並んだ。

《なんだか恥ずかしい(笑) 何にでも噛みつき目立ちたがり屋の婚約者。かなり大変ですよ。早目の決断間違ってないと思います。お疲れ様でした》
《まあ、この人の嗜好に合うと考える方が、難しいかと思いますが、元々、結婚は、価値観の違いを理解しながら、共に携えていくもので、最初から価値観が違うのは、当たり前では?》
《婚約破棄?こりゃ~めでたい パツイチ味見で終わり 笑っ 余程味に違和感があったのだろう 腐ったミカン 笑笑》
《婚約者は正しい判断だと思う。政治家復帰を狙っているみたいだが、惨敗するのは誰の目にも明白だし、勘違いも甚だしい。》

このように、破局したことに対して好意的な意見が目立つ。

 

ツイッター投稿に動揺が?

この報道を受けて上西氏はツイッターを更新している。

自分がふられたわけではないと強調している。そして、この投稿にも多くの返信が集まった。

《架空の婚約者。破局を自らリーク。そんなに生き残りたいのか?とりあえず気兼ねなく、家城と大阪の小部屋でxx出来るな》
《ヤフーニュースには「価値観の相違」で、お相手側が貴方に愛想を尽かしたというような表現で書いてありましたよ。そこにあった世論(ヤフコメ)もちゃんと読みましたか? 婚約破談なんて普通は同情される話なのに、100%ネガコメでしたね。これがどういう事なのか、貴方はもっと己を省みるべきです。》
《みんな仮想彼氏やとおもてるよ。w》

いつものように上西氏に否定的な返信が続いている。上西氏はこの投稿の前に以下のような投稿もしている。

本人は《動揺してるわけじゃない》と投稿しているが…。はたして立ち直る日はくるだろうか。

 

【あわせて読みたい】