アンジャッシュ児嶋『王様のブランチ』をクビに…復活した渡部建に歯が立たず“じゃないほう芸人”に逆戻り

児嶋一哉 (C)まいじつ

『アンジャッシュ』児嶋一哉のバブルがついに終わってしまったようだ。

児嶋は9月30日の『王様のブランチ』(TBS系)で、番組からの卒業が発表された。2018年4月から5年半にわたり出演していた。

「シンプルにクビでしょうね。他のレギュラーは誰1人卒業せず、児嶋だけですから。そもそも、9月が改編期とはいえ、5年以上も続けているレギュラーなら、卒業シーズンの3月を区切りにしてあげてもよかった。あと半年すら待てないほど、児嶋を切りたかったのでしょう」(芸能ライター)

【関連】アンジャッシュ渡部建、地上波復帰無理なのにウハウハ! 指名仕事増加で広末涼子の不倫相手・鳥羽周作氏とのコラボに期待 ほか