行列のできる法律相談所「ジャニーズ内輪ネタ」で広がる温度差

(C)jumpingsack / Shutterstock

(C)Shutterstock

2月25日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、次週予告を見た視聴者が「『Kis-My-Ft2』の玉森裕太が出演する」と指摘し、番組放送前からジャニーズファンがざわめいている。

次週予告によると、次回の番組のスタジオには『NEWS』の小山慶一郎が出演することが明かされている。その小山は「好きなんですね、彼のこと」と話し、「小山が溺愛する後輩Tとは?」というナレーションと共に“後輩T”の顔を隠した写真が表示され、その人物がVTR出演することをほのめかした。

後輩Tは小山のことを避けているという設定で、小山が後輩Tの名を挙げて「避けられている」と明かし、後輩TがVTRで釈明するという内容のようだ。

この番組の次回予告では、シークレットゲストが登場するときには顔を隠すパターンがほとんどで、通常の次回予告と比べて違和感はない。だが、これにジャニーズファンは一斉に注目した。

《来週の行列に玉森さんでるよ〜!!小山くんの溺愛する後輩Tだよ!!》
《さすが玉森くん。同性からも好かれるんだね。嬉しいことです》
《来週行列に玉森くん出るの?!予約しとこ》
《行列の予告に出てた避けられてる後輩Tってどう考えても玉森くん》
《私も今日の行列の予告みて「はっ!あれもしや玉森くん!?」って驚きたかった》

このようにツイッターでは、小山と後輩Tが二分割で写っている写真を添えられた投稿もあり、ファンは大いに沸いた。

 

番組の「隠れゲスト」演出には従来から批判も

イニシャルを明かしたうえで顔を隠したゲストが紹介されるという予告方法は、この番組で長いあいだ続いている。しかし、この手法に対して、《顔を隠してももはや意味なし》と冷ややかに指摘する意見もある。

玉森ファンは歓喜に沸いたが、あまり興味がない一般視聴者も多そうだ。

 

【画像】

(C)jumpingsack / Shutterstock

【あわせて読みたい】