めるる、『のだめカンタービレ』続編に出演!?『セクシー田中さん』で裏表あるキャラクターの演じ分けが好評

(C)まいじつ

〝めるる〟こと生見愛瑠が出演しているドラマ『セクシー田中さん』(日本テレビ系)の第2話が、10月29日に放送された。第1話に引き続き、めるるの演技力が好評を博し、他ドラマへの出演を望む声も上がっている。

ドラマ原作は『姉系プチコミック』で連載されている芦原妃名子氏の同名コミックス。木南晴夏演じる40歳の経理部OL・田中京子が、ひょんなことから、同じ会社の23歳の派遣OL・倉橋朱里(めるる)に好かれ、交流を深めていく。

朱里は、自分の価値は〝若くて可愛いこと〟しかないという考えを持っている女性。リスクのない普通の結婚を望み、周囲から求められる自分でいることに疲れてきた最中、レストランでベリーダンスを踊るセクシーな女性・Saliに出会う。