芦田愛菜“主演ドラマ爆死”を避けて慎重な仕事選び 2016年『OUR HOUSE』の大失敗がトラウマに

芦田愛菜 (C)まいじつ 

2024年1月期に放送される日曜劇場ドラマ『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』(TBS系)に、女優の芦田愛菜がレギュラー出演することがわかった。

芦田が演じるのは、主人公・夏目俊平(西島秀俊)の娘・響。マエストロ(指揮者)である父とは真逆で音楽を嫌い、音楽の無い人生を送っていた響は、5年前の事件をきっかけに父と決別していた。ところが父が突然帰国することになり、気まずい同居生活が始まる。