レコード大賞は役割を終えた? 3年前の『オトナブルー』選出、YOASOBI『アイドル』未選出に疑問

画/彩賀ゆう 

年末恒例の『輝く!日本レコード大賞』が12月30日に開催される。大賞の発表に先駆けて、優秀作品賞が発表されたが、そのラインナップが物議を醸している。

今年で第65回目となる「日本レコード大賞」は、該当年にリリースされたシングルを対象に優秀な楽曲を決めていく音楽賞。優秀作品賞には新しい学校のリーダーズの『オトナブルー』、Adoの『唱』、NewJeansの『Ditto』、JO1の『Trigger』など全10曲が選ばれた。