フジテレビ月9『ONE DAY』ショボすぎる小道具に視聴者絶句! 大爆死の低視聴率で予算削減か…

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『嵐』二宮和也、中谷美紀、大沢たかおがトリプル主演を務める月9ドラマ『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』(フジテレビ系)第8話が11月27日に放送され、あまりにも〝ちゃちすぎる小道具〟が失笑を買っている。

同作はクリスマスイブの出来事をワンクールかけて描く作品。銃殺事件の容疑をかけられた記憶喪失の男・勝呂寺誠司(二宮)、頑固な孤高のシェフ・立葵時生(大沢)、仕事熱心な報道キャスター・倉内桔梗(中谷)という接点のない3人の運命が交錯していく。

【関連】『真夏のシンデレラ』以下のワースト視聴率を更新! 二宮和也の月9『ONE DAY』が歴史に残る大爆死 ほか