サンリオのVTuberプロジェクト『にゃんたじあ!』に不安の声…大手企業でも失敗してきたVTuberの歴史

(C)PeopleImages.com – Yuri A/ Shutterstock 

ハローキティやマイメロディなど、世代を超えて愛されるキャラクターを生みだしてきたサンリオがVTuberプロジェクトを発表。いわゆる企業系VTuberは失敗の歴史を積み重ねてきただけあって、心配の声が相次いでいる。

11月27日、サンリオと日本テレビの子会社・ClaN Entertainmentが、共同展開するVTuberプロジェクト『にゃんたじあ!』を発表。若魔藤あんず(にゃまふじあんず)、若魔白ソーダ(にゃましろそーだ)、若魔麦たると(にゃまむぎたると)の3人が初期メンバーとしてデビューするという。