キンプリ永瀬廉と『Number_i』に格差広がる ドラマの主演から降格、映画『法廷遊戯』も伸びず…さらなるプレッシャーが

永瀬廉 画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

2024年1月から新ドラマ『厨房のありす』(日本テレビ系)がスタートする。早くも出演キャストをめぐって、波紋が広がっているという。

同ドラマは生きづらさを抱える人々が紡ぐ、少し切なくて温かいハートフルミステリー。自閉スペクトラム症の料理人・八重森ありすを俳優・門脇麦が、彼女の料理店に住み込みバイト希望でやって来るフリーター役を『King & Prince』の永瀬廉が演じる。そして、ありすを男手一つで育ててきた父親役を名バイプレイヤー・大森南朋が務める。


【関連】キンプリ永瀬廉の“汗の量”が尋常じゃない!『Mステ』での異変に心配の声相次ぐ「休んでほしい」 ほか