日テレ『24時間テレビ』募金着服事件をスルー! 旧ジャニーズは叩いても“自社の不祥事”にはダンマリ

(C)まいじつ

日本テレビの系列局で発覚した『24時間テレビ』募金着服事件が、テレビ界の大スキャンダルになりそうだ。しかし、当の日テレ系番組は、自省どころか徹底スルーの構えを見せている。

事件が発覚したのは11月28日。山陰地方をネットする鳥取市の日本海テレビは、50代の元局長が「24時間テレビ」の募金を着服、ギャンブルや飲み会など私的に流用していたことを発表。27日付で懲戒解雇し、警察にも被害届を提出、会長は辞任し、社長は報酬全額を3カ月返上するとした。

【関連】『24時間テレビ』放送直後に会見…日本テレビと旧ジャニーズの関係はどうなるのか? ほか