ダイアン・津田篤宏「義理の祖母と養子縁組」の真相を明かす

kengmerry / PIXTA(ピクスタ)

お笑いコンビ『ダイアン』のツッコミ担当の津田篤宏が、3月15日放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)に出演し、義理の祖母と養子縁組した真相について語った。

資産家の義祖母と養子縁組して本名が津田篤宏から石村篤宏になったといい、祖母の遺産目当てで養子に入ったとの疑惑を晴らすため、この放送回のテーマ『激ヤバ裏話 大暴露』に登場したという。そして津田は「養子になったときの証しとしてもらったんです」と右手首に付けた腕時計のロレックスを見せびらかした。

番組MCの名倉潤から「奥さんと結婚したんじゃない、おばあちゃんと結婚したんですよ」と言われると、津田は「おばあちゃんと結婚してない。おばあちゃんと結婚したら無茶苦茶ですよ」と否定。同じくMCの河本準一からも「おばあちゃんの遺産と結婚した!」と言われ、「違うー!」と声を荒げた。

現在、結婚して子供も3人いる津田は、養子に入った経緯を次のように説明した。資産家である津田の義祖母がひとり娘である義母を出産。義母は田中家に嫁入りし、娘を出産。その娘が津田と結婚する。しかし、石村の姓を絶やしたくなかった義祖母が津田に養子縁組を持ち掛け、津田は儀祖母の養子になったそうだ。

 

居酒屋で思わず本音が

番組では明かされなかったが、株で家を建てたという義祖母の資産は数億円にものぼるという。河本から「それで養子になろうと思ったんだもんね。ありえない資産を狙って養子しかないっていうことになったんですもんね」と言われると、津田は「それはめちゃくちゃ(心は)動きましたよ」とこぼしていた。

汗だくになりながら、「嫁とは愛です」と説明していた津田だが、同期のお笑いコンビ『とろサーモン』の久保田かずのぶから、居酒屋に一緒に行ったときに「上機嫌で酒いっぱい飲んで、『駐車場が手に入って、ゴイゴイス~よ!』って言ったんです」と暴露されていた。

「ゴイゴイス~」は津田のギャグだが、残念ながら全国区ではないため、これがどの程度「ゴイゴイス~」なのかは不明だ。

 

【あわせて読みたい】