広瀬すずが三角関係突入で「朝ドラ降板」危機

(C)まいじつ

女優の広瀬すずが、俳優の野村周平を水原希子から”略奪”したとの見方が広がっている。

「このことは3月4日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)で判明しました。映画『ちはやふる ―結び―』(3月17日公開)で共演した広瀬、野村、新田真剣佑がゲスト出演したのですが、野村は広瀬と『結ばれたい』と話したり、日常的に広瀬に対し『おれのこと好きになっちゃえば』や『結婚しようよ』などと口説いていると明かしたのです。冗談と断ってはいましたが、広瀬もうれしそうでしたから、すでに“できている”という見方もあるのです」(スポーツ紙記者)

その広瀬と野村は別のテレビ番組でも親しげな様子を見せていたという。

「6日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)でも、広瀬と野村はウエンツ瑛士をまじえて浅草でロケをしたのですが、ぴったりとくっついて歩いたり、お互いに下の名前で呼び合うなど、まるでカップルのようでした」(同・記者)

野村といえば、2015年11月に水原希子と手をつないでデートする様子を報じられている。また、昨年8月には、東京都内の居酒屋で一緒にいたことも一部で伝えられていた。

「野村と水原は破局寸前の喧嘩を繰り返しつつも、いまでも交際が継続していたはずです。それにもかかわらず、野村は広瀬と番組で立て続けにイチャイチャぶりを披露したということは、野村が広瀬を陥落させている最中ではないかともっぱらです。水原はまだ交際していると思っていたのですが、野村の気持ちはすでに広瀬に移っていると言えそうです」(同・記者)

 

スキャンダルが起きたら朝ドラ緊急降板も

広瀬は現在、女優として重要な時期に差し掛かっている。NHKの朝の連続テレビ小説で100作目の記念作『夏空』(2019年4月放送開始)の主役に決まっているからだ。

「野村を巡って広瀬と水原が女のバトルに発展する雰囲気がしています。広瀬は主演ドラマ『anone』(日本テレビ系)の全話を通じた平均視聴率が6.1%と大不振に終わっていて、女優としての数字力低下が著しい状態です。そのため彼女はやけ気味になっており、いつ男に走ってもおかしくない。今後、野村との私的なツーショットでも撮られようものなら、その瞬間に異例の朝ドラ降板という大事故になりかねません」(放送記者)

三角関係に突入か?

 

【あわせて読みたい】