西川史子が突然の「失恋パニック号泣」スタジオ騒然

(C)まいじつ

医師でタレントの西川史子が3月25日放送の『サンデージャポン』(TBS系)に出演し。『週刊文春』が報じた立憲民主党の山尾志桜里衆院議員の“ダブル不倫”疑惑についてコメントした。

「エチケットがなってないと思います。不倫も悪いです」と切り出し、「40代の恋愛は、たまたま昨日別れた人か、不倫しかない」と前置きした上で「わたし、先週“重い”ってフラれたんですよ」と突然、自身の失恋を告白した。さらに「ここのところ好きだった人がいたんですけど、『もう会いたくない』と言われてしまったんです。昨日、タクシーですごい泣いて…」と嗚咽を漏らした。

西川の突然の涙にスタジオは騒然。MCの太田光は「この人、コメントできる状態じゃない」と大慌て。「きょうはゆっくりしていってください。落ち着いて…」と太田から慰められた西川は「落ち着いて、落ち着いて…」と自らに言い聞かせるように繰り返すのが精一杯だった。

 

週刊誌の「酒癖悪い」報道が原因か

これを見た視聴者からは、SNSに西川を激励する投稿が集まっている。

《西川先生、頑張って。西川先生の自虐の上の笑顔には癒やされています》
《そこで次の恋に行くのが西川流だよ》
《西川先生とデートできる男がうらやましいです》

「案外、西川は20代から30代の男性からの支持が多く集まっています。ビシッと物事について言う姿勢が好感を得ているのでしょう」(芸能関係者)

西川は週刊誌によって何度も報じられている《酔っぱらうと荒れる》という噂が原因で、男に捨てられてしまうという意見もある。

「西川と一緒に飲んだことのある人に聞いてみると、酔っぱらうと男を平気でバンバンたたくし、急に泣き出すし、急に怒り出すなど、酒が入った上でのキャラがいくつもあるそうです。面白いと感じるかどうかは、やはり人ぞれぞれでしょう。『酒さえ飲まなければいい人なんですけれど』という声があるようですから、実はもったいない恋もたくさんしているのかもしれません」(同・関係者)

今回の失恋も、酒が原因で彼氏が“重い”と感じる言葉を西川が多く語ったのではないかと指摘されている。

「しかしながら、西川は性格的に立ち直るのも早い。2週間もすれば、すぐに次の彼氏候補と飲んでいると思います」(同・関係者)

西川の新しい恋愛はどうなることやら。

 

【あわせて読みたい】