「恋人にしたい女性有名人ランキング」に残る違和感

(C)TierneyMJ / Shutterstock

(C)Shutterstock

この3月にある大手サイトが発表した『恋人にしたい女性有名人ランキング』に対し、疑問が続出しているという。

このランキングは10位までが以下のような結果だった。

  1. 新垣結衣
  2. 綾瀬はるか
  3. 深田恭子
  4. 石原さとみ
  5. 有村架純
  6. 石田ゆり子
  7. 土屋太鳳
  8. 松岡茉優
  9. 広瀬すず
  10. 高畑充希

「調査は1週間にわたって10代から50代の男性合計500名におこなわれたといいますが、綾瀬が2位というのはかなり怪しい結果です。男性誌では完全に綾瀬の人気は終わっています。ついでに言えば、綾瀬、深田、石原は同じ芸能事務所。何かの力が働いたのではないかと思わされます。通常の男性誌なら石原が1位か2位でしょう」(週刊誌編集者)

 

6位以下の順位に疑問多数

石田ゆり子は前年の同じランキングで圏外だったが、初登場で6位に躍り出た。

「去年から今年にかけての石田のブームは確かにすごい。でも、彼女は48歳。熟女を対象にしたランキングなら分かるにしても、20代や30代の女優に混ざって彼女だけが40代後半。6位というのは上位過ぎます。旬を狙った“味付け”がされた可能性は大きいでしょう」(アイドル雑誌ライター)

7位以下の結果にも疑問が残るという。

「7位の土屋は“媚び系”と呼ばれ、妙に甘えたような雰囲気が男性誌では不評です。それに日体大出身で体付きがいかついのがマイナスポイント。演技の評価は別にして、容姿では不人気だというのが定説です。8位の松岡茉優も“ああいうのが好き”という男性から見れば間違いなくトップクラスですが、一般的なビジュアル評価はそれほど高くありません。9位に広瀬すずが入っていますが、彼女は1月期に主演した連続ドラマ『anone』が全話平均視聴率で6.2%と大不振に終わっています」(同・ライター)

ほかには、入っていてもおかしくない女性タレントが入っていないという意見もある。

「常連の北川景子が入っていません。このランキングは未婚、既婚は問われていないはずなのに、彼女が入っていないのは変です。それに、広瀬を人気で抜いたという橋本環奈も入っていない。結局はサイトの好みで作っているランクという気がします」(ネットライター)

はたして真相やいかに。

 

【あわせて読みたい】