中居正広にジャニーズの後輩が「バカなの?」と言い放つも…

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

4月3日にスペシャル番組『中居正広の5番勝負!超一流選手と真剣勝負』が日本テレビ系列で放送された。この番組中のフットサルの試合で、ジャニーズの後輩『Kis-My-Ft2』の北山宏光が中居に“タメ口”を使ったことが話題になっている。

番組では、卓球で張本智和と平野美宇と森薗政崇に挑戦し、競歩の世界選手権銅メダリストの小林快にはブルゾンちえみ、間寛平らが駅伝形式で挑んだ。

そしてフットサルで中居は北山や『アンジャッシュ』の児嶋一哉らと組んで、『なでしこジャパン』と対決した。

過去に放送された5番勝負では、フットサル対決で中居チームが勝ったことがないことが明かされ、番組側は中居チームにハンディキャップを付けるように提案したが、中居は「必要ない」とハンデを固辞した。チームメイトはこれに猛抗議したが、中居は譲らない様子。プロ相手にハンデなしで挑むことに違和感を持った北山は、中居に対して「バカなの?」と叫び、中居から頭をはたかれていた。

さらに、児嶋を含めた3人が試合に出場していないときにコートサイドから試合を見ていた際にも“口論”があった。身長191センチメートルある俳優の野村祐希がプレーしているのを見た北山は、「脚、長っ!」と感嘆した様子。これに中居が「お前が短いんだよ」と茶々を入れた。「長いんです、彼が!」と否定する北山に、「あの子が長いんじゃなくてお前(北山)が短いんだよ」と中居はなおも繰り返し、児島に「もめるんじゃないよ !」といさめられていた。

 

毎回フットサルに北山を呼ぶ中居

先輩後輩の間柄らしからぬフランクなやりとりを見せたふたりに対し、視聴者はツイッターに反響を寄せた。

《中居くん、北山くんの事本当可愛がってくれてるのが分かる》
《北山くんと中居さんの絡み可愛すぎた》
《中居くんは北山さんのいじり方を心得ていらっしゃる》

視聴者は中居と北山の“じゃれ合い”を、おおむね温かい目で見ていたようだ。

毎回、フットサル対決には北山を呼ぶ中居。北山のことを特にかわいがっているのだろう。

 

【あわせて読みたい】