須藤凜々花「ケツ日の出」ハレンチ新婚生活公表に心折れるファン

On and On / PIXTA(ピクスタ)

女性アイドルグループ『NMB48』の元メンバーである須藤凛々花が、4月19日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、テレビでは初めて結婚の報告をした。番組内では新婚生活についても明かしたが、その様子が“変態過ぎる”と話題だ。

今月13日にかねて交際していた一般男性と入籍し、夫と一緒に住み始めたばかりだという須藤。早くも新婚生活のマンネリを防ぐため、「水着、ナース服、メイド服をローテーションで着て…」と、毎晩コスプレに励んでいると番組内で話した。「旦那から(そうするように)言われたの?」と尋ねられると「わたしが提案して賛成してもらった」といい、共演者からは「ただの変態やな」と呆れられる場面もあった。

「3年前にツイッターで『処女です』と告白していましたが、昨年の『AKB48選抜総選挙』で結婚宣言するまでは、交際経験すらないとファンからは信じられていました。そのイメージのままの“純愛結婚”であればまだしも、男を知った途端にコスプレ生活をするようになるとは…。彼女に大金をつぎ込んだファンは悔やんでも悔やみきれないでしょうね」(アイドルライター)

結婚宣言後も「留学して哲学を学びたい」と語っていた須藤を、真面目さはまだ変わっていないと信じて応援し続けていた熱心なファンもいたようだ。

「グループ脱退後は、裸にバスタオル1枚を巻いただけの姿で温泉を頭からかぶるなど、いわゆる“ヨゴレ”の仕事も喜んで引き受けていました。自分からコスプレを提案するような性格だと考えれば、それぐらい全然平気だったのもうなずけます」(同・ライター)

 

大みそかに旅行した際には…

この番組では、昨年の大みそかに彼氏(現在の夫)と温泉旅行へ行ったエピソードも明かされている。全裸入浴中にお尻を温泉から突き出した“ケツ日の出”の写真を公開し、お尻部分こそ隠されていたがスタジオ内は騒然となった。須藤のインスタグラムではこのときの写真が投稿されている。

View this post on Instagram

ぐへへ #温泉

A post shared by 須藤 凜々花 a.k.a りりぽん (@suto_riripon) on

須藤に特別な思い入れのない視聴者からは《「ケツ日の出」面白かった》、《可愛い!》、《こんなエロい嫁とか、うらやましいな》などとインターネット上に書き込みがあったが、完全に“とどめ”をさされた格好のファンたちの嘆きはあまりに深い。

《必ず報いを受けるだろう》
《こりゃ将来AVやな…》
《すまん、さすがにもう無理だ…》

結婚報道の際に「おめでとう!」と祝福していたファンさえも、今回の“変態”新婚生活の暴露によって、一部はついに心を折られたようだ。

「毒舌キャラを表に出したり、エロ仕事もこなしたりと、須藤はどんどん悪女のイメージを強めていますが、その方向が一番需要があると踏んでいるようです。どれだけネットでたたかれて炎上しても、夜には旦那と燃え上がれると思えば平気でしょう(笑)」(同・ライター)

結婚したとはいえ、まだ恋に恋していてもおかしくない21歳。男にのめり込みすぎて後戻りできなくなったりしないといいが…。

 

【画像】

On and On / PIXTA(ピクスタ)

【あわせて読みたい】