ネット騒然「島田紳助氏の近影」がSNS公開

EKAKI / PIXTA(ピクスタ)

EKAKI / PIXTA(ピクスタ)

2011年に芸能界を引退した島田紳助氏の最近の姿がSNSで公開されて話題になっている。沖縄県宮古島市にある『アップスレンタカー宮古島』のインスタグラムが4月7日、島田氏の写真を投稿したのだ。この会社では、東南アジアなどで使われる三輪タクシー『トゥクトゥク』を利用できるのが特徴で、このトゥクトゥクに乗り込み、笑みを浮かべる島田氏の写真4枚とともに、《超スペシャルなお方、お乗り頂きました》と投稿されていた。

島田氏は半そでに半ズボン、足元はサンダルと南国ルックの服装をしており、この投稿には700件近い“いいね!”がついたほか、往年の代名詞でもあった《素敵やん!》というコメントや、《元気そうでなりよりです 久々紳助さんのトークが聞きたいなー》、《久しぶりに紳助さんのお姿が見れて本当に嬉しいです》といったファンからのコメントが相次いだ。

島田氏は暴力団との付き合いがもとで芸能界を引退。以降は「24時間ランナーの候補」、「復活特番が撮影されている」といった噂や、はたまた死亡説が出ることもあった。こうした噂に対してインターネット上では冷ややかな意見が大半となっていた。

 

ときおりコメントが紹介されることはあったが…

2016年2月に石坂浩二が『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系)を降板したときや、タレントのベッキーと川谷絵音の不倫が発覚したとき、芸能リポーターの井上公造が島田氏からのメッセージを伝えたことがあった。これに好感を感じた人もいたようだが、一部ネット上では批判もあった。

《いや島に篭っててくれ》
《普通に悪い方向にヤバくなってるやん》
《アカギかなんかでこんな奴見たことあるわ》

今回の宮古島の投稿は、ネットメディアでも紹介され、大きな反響があったが、アカウントが投稿を削除してしまった。

島田氏は引退会見で「タレントである以上、告訴するとまたそれをネタに書かれる。だから我慢しなさいみたいなこともあったのですが、まあこれで明日から一般人ですから、告訴できるのかなと思ったりしています。だから、明日からすみませんが一般人なので、静かに過ごさせてやってください。」と述べている。

あれから7年たったが、いまも静かに過ごしたいと思っているのだろうか。

 

【画像】

EKAKI / PIXTA(ピクスタ)

【あわせて読みたい】