泰葉が婚約解消を報告「金髪豚野郎だ!」盛り上がる視聴者

(C)まいじつ

タレントで歌手の泰葉が4月23日に自身のブログを更新し、イランで会社を経営するメィヒディ・カーゼンプール氏との婚約を解消したことを報告した。

ブログにはYouTubeへのリンクがあり、その動画のなかで泰葉は自ら婚約解消について説明している。

「泰葉の新曲『深愛のmythology』のジャケットの完成写真を見せたところ、カーゼンプール氏から『気に入らない』と言われたそうです。久しぶりの新曲で、納得できる作品が作れたのに『変えてくれ、チェンジ』と。本人は『彼とは婚約はしましたが夫ではありませんし、音楽のスタッフでもありません。そこまで入って意見を言うのは、まだ早いのではないかと。この段階でこういうことを言われてしまうと、恋人はそこまでは言ってはいけないと。わたしの考えが古いかもしれませんが、そこはビジネスですから。大変ショックで、その文字を見た瞬間に、何かがガラガラと崩れる音がしてしまいました』と説明していました」(芸能記者)

泰葉はまた、仕事の都合でカーゼンプール氏が今夏からカナダのバンクーバーに移住することも解消の理由になったと話した。女性として、一緒に暮らすことは喜びだとしながら、「日本での音楽活動が難しくなってしまうと思いました」、「主婦になったら主婦、歌をやるなら歌、両方を天秤にかけることができない性格です」、「日本のファンの皆さまに歌で認めてもらって、それがわたしの生きる道ではないか。音楽で全うする、それがわたしの天職ではないかと思い、大変苦しみましたが、今回の決断に至りました」と涙ながらに語っていた。

 

別れた本当の理由は?

「別れの理由は、泰葉が『メールの返信が遅いのは他の女と遊んでいるからではないか』と カーゼンプール氏に詰め寄ったからという話もあります。浮気を疑い、けんかになったのが原因かもしれません」(芸能記者)

このことがニュースで報じられると、SNSでは泰葉の破局そのものよりも金髪姿に対する投稿が集まった。

《泰葉ってあんなにパンパンだったっけ?》
《あなたも豚野郎になってんじゃん!》
《まさに金髪豚野郎じゃないですか!》

かつて、元夫である春風亭小朝を指し「金髪豚野郎!」と罵ったことを踏まえた辛らつな意見ばかりだ。

「奏葉としては性懲りもなく、また恋愛して相手を振り回すでしょう。何せ構ってくれないとすぐに頭にくる気性の持ち主なので。男性側はたまったものではないでしょう」(同・記者)

またなにか芸能ニュースを騒がせることを起こすかもしれない。

 

【あわせて読みたい】