TOKIO・山口達也が女子高校生と知り合った「出会い番組」

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

女子高校生に無理やりキスなどをしたとして、警視庁にわいせつ容疑で書類送検された『TOKIO』の山口達也。今後の芸能生活は相当に厳しく、引退に追い込まれる可能性も出てきた。

「山口と被害者の女子高校生は、中高生が多く出演するNHK Eテレの『Rの法則』で共演して知り合ったようです。この番組は一部から女性アイドルのファンから“出会い番組”と揶揄され、実際にこの番組に出演したアイドルたちが大部屋の楽屋で知り合い、スキャンダルに発展したケースもあります。今回の山口の一件は、ほかにも被害者がいるかもしれません」(ジャニーズライター)

 

「TOKIO」の解散もあり得る

今回の一件で最大の疑問は、山口と女子高校生が、どうして山口の家に行くことになったのかだろう。

「この被害者の女子高校生が、山口のファンだったということも考えられます。だから家までついて行き、無理やりキスをされてしまった。山口が年端もいかないファンにまで手を出すことが明らかになれば、ジャニーズ事務所どころか、もう芸能界にはいられないでしょう。今後、もっと詳細な情報が出てくることもあり得ます」(同・ライター)

『SMAP』の解散以来、ジャニーズ事務所は評判も落ちる一方だ。『SMAP』に続き、今度は『TOKIO』が解散ということまであり得る事件が起きた。

 

【あわせて読みたい】