宇多田ヒカル「新アルバム収録曲」タイアップ争奪戦へ

(C)まいじつ

先ごろ離婚が報道されたシンガーソングライターの宇多田ヒカルが、約2年ぶり7枚目のオリジナルアルバム『初恋』を6月27日にリリースすると明らかになった。また、約12年ぶりのコンサートツアーの詳細も決まり、今年11月から全国6都市で開催される。

「アルバムには、昨年7~9月期にTBS系列で放送された連続ドラマ『ごめん、愛してる』の主題歌『Forevermore』や、昨年12月公開の映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』の主題歌『あなた』、現在放送中のTBSドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のイメージソングでアルバムタイトルでもある『初恋』などを含む12曲を収録予定だそうです」(音楽誌ライター)

ツアーの千秋楽が予定されている12月9日は、宇多田にとってデビュー20周年の記念日にあたる。アルバム『初恋』の初回出荷分には、ツアーの先行応募抽選券が封入されるそうだ。

SNSではこの発表に関しての反響が多く書き込まれている。

《離婚から吹っ切れたヒカルちゃんの曲が早く聴きたい》
《シングルが先行発売されたら絶対買います》
《6月までワクワクします。プロモビデオも楽しみ》
《12年ぶりの生宇多田、絶対見に行きます!》

 

アルバム発表後にイギリス永住か

また、アルバムに収録される曲については、各方面から問い合わせが殺到しているという。

「早くもCMのクライアントやテレビ局のドラマ制作チームなどから問い合わせが多くきています。宇多田の曲は“出るだけで話題を集める”というスーパーコンテンツ。テーマソングやCMソングに使えば大きなビジネスチャンスにつながるのです」(芸能関係者)

一説によると、このアルバムを発表したあと、再びイギリスへの移住を考えているという。

「宇多田は結婚に失敗したイライラを、作曲に没頭することで解決しているようです。また、日本では『うるさいマスコミに追い掛けられて疲れる』と周囲に話しているといい、このままイギリスに永住する可能性は高いのではないでしょうか」(同・関係者)

夏以降の宇多田の活動に注目だ。

 

【あわせて読みたい】