山里亮太が女性芸能人に「干すぞ!」と脅された過去を明かす

(C)まいじつ

4月24日の深夜にTBS系列で放送された『毒出しバラエティ 山里&マツコ・デトックス』で、山里亮太がとある女性芸能人に、「お前干すからな」と脅された過去を明かしたことが話題になっている。

番組内で女性芸能人への“毒”が語られている最中に山里は、「若手は売れたら『一生干す』って言ってる。聞いてますか〇〇さん」と発言し、放送上で名前は伏せられたものの、スタジオを騒然とさせた。

「バレる、どうしよう」と悩む山里に、マツコは「今回はフルでは流せないかも。あとで上手く編集する、恐れずに全てを話して。(番組が)山ちゃんを傷つけたら私はTBSから撤退する」と後押しすると、山里は「確執のある芸能人の和解番組」のオファーが来て、「どうしても僕に本気で謝りたい人がいる。本気なら番組じゃなくて直接来い」と怒りをぶつけた。

それから「昔、『わたしの力で絶対に干すから』と言われたが、『誤解を解きたい』らしい。干すってどう誤解すればいいの? 天日にでも干そうと思ったか」と山里が叫ぶと、マツコらは「わたし」という言葉から女性と推測。約10年前に絶頂期であったことから年齢なども探り出すと、山里は「捜査を始めちゃダメ」と困惑していた。

だが、この「干す」と発言した女性芸能人に関して、これまでにも山里からは何度も語られていて、2017年10月27日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)でも「昔すごい僕のこと嫌いだったみたいで、収録中とかに『お前スタッフのあいだでお荷物って言われてんの知ってる?』って言われた」と告白し、山里はその女性芸能人について「悪口だけを言うライブを大阪で定期的にやってました」と話している。

ネット上では、当時、人気絶頂だった青木さやかだとする声が以前から多い。その根拠として、番組内でヒントとしてあげられた「『Qさま!!』(テレビ朝日系)で共演していた」、「過去に全盛期だった先輩女性芸人」などがある。

また、以前『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)で“山里が本気で嫌っている芸人”が話題になったのだが、ゲストの東野幸治が「青木さやかさんはどうなんですか?」と尋ねると、山里は否定も肯定もせず、たじろいでいたというのもある。

 

山里自身もツイッターで言及

今回の番組を見た視聴者も青木さやかだと想像した人が多かったようだ。

《青木さやかじゃんwww有名だよね。てか、山ちゃんだけじゃ無くて、怒ってる人多いらしいから絶頂期沢山やらかしたんだろうなぁ…》
《青木さやかかぁ~ 本気で青木さやか大嫌いだったし 今も大嫌いだから自分が干されて納得。》
《今度、山ちゃんが青木さやかに「干すぞ」って言ってあげたら? っか既に消えちゃってるか?(笑)》

番組中にはツイッターにこういった投稿があった。

山里自身もこの反響に対して反応し、次のように投稿している。

困惑のツイートをしているが、これだけ反響があれば内心ではほくそ笑んでいるかもしれない。

 

【あわせて読みたい】