ついに大谷翔平諦めた!加藤綾子が新たに狙う2人のプロ野球選手

(C)まいじつ

フリーアナウンサーの加藤綾子が、プロ野球選手への再接近に執念を燃やしているという。

加藤は今年3月までフジテレビの『スポーツLIFE HERO’S』のMCを務めていたが、低視聴率のために番組自体が終了した。

「HERO’Sは一昨年の4月から始まった番組でしたが、独身の野球選手ばかり取材する加藤の仕事ぶりが不評で、開始当初から低視聴率が続いていました」(フジテレビ関係者)

HERO’Sは加藤がフジテレビを退職したあとも慰労と以後のパイプを繋いでおくため、亀山千広前フジテレビ社長の肝いりで作られた番組だった。しかし、昨年6月に亀山氏は同局の長期低迷の責任を取り退任。宮内正喜氏が新たに社長へ就任した。

「宮内社長は、亀山氏が低視聴率でも継続していた番組を次々に打ち切っていきました。HERO’Sもその対象になったのです」(同・関係者)

現在の加藤はスポーツとは無縁の仕事をしている。この4月からは、女優として連続ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)に出演している。 加藤はフリーアナウンサーとしてだけではなく、女優やマルチタレントに進出しつつある。

「演技が際立ってひどいわけではないですが、彼女を起用する理由もない。話題作りと彼女に接近したいプロデューサーあたりの浅はかな案でしょう。彼女もそれぐらいは分かっているし、“計算”もしているはずです」(テレビ雑誌編集者)

 

加藤の「計算」とは?

アナウンサー以外の仕事をすることで、プロ野球の現場での仕事も増えるだろうという計算があるというのだ。

「これまでの加藤だったら、HERO’Sのような番組がなければ格好がつかなかったが、今後は芸能人として始球式や野球関連のイベントにも登場することが可能になるでしょう。野球中継のゲストやリポーターをやってもいい」(女子アナライター)

加藤は以前、大谷翔平や筒香嘉智のことを狙っていたようだが、大谷はMLBのチームへ移籍して渡米、筒香は今年結婚を発表している。

「いまの加藤のターゲットは、過去に取材したことがある東京ヤクルトスワローズの山田哲人、東北楽天ゴールデンイーグルスの則本昂大だとされています。特に、夏場からは楽天グループのCMに出るという話もあり、則本には接近しやすくなるはずです」(同・ライター)

加藤の婚活は成功するだろうか。

 

【あわせて読みたい】