滝沢カレン「的外れな感想」が批判浴びる

(C)Aleksandr Stennikov / Shutterstock

(C)Shutterstock

5月14日放送の『痛快TV スカットジャパン』(フジテレビ系)に滝沢カレンが出演し、再現ドラマに特別出演した小日向文世を老人扱いする発言などの失言を続け、視聴者から批判を浴びている。

この日は、この番組の次に放送している連続ドラマ『コンフィデンスマンJP』で主演する長澤まさみがゲストで出演。さらに、再現ドラマには長澤と一緒にドラマに出演している小日向も登場した。

小日向は家族の心温まるストーリーを描く『ファミリースカッと』に出演し、再現ドラマで酪農家を演じた。孫は祖父役の小日向と牛舎を手伝うのが日課だったが、学校ではほかの子供から「(牛舎で働く孫が)くさい」といじめられ、酪農家の孫であることを恥じて祖父と距離を置くようになった。しかし、学校で年に1回ある“お楽しみ給食”で、子供たちから一番人気だったメニューは祖父が作る牛乳プリンだった。教室に現れた小日向が牛に愛情を注ぎ続ける“仕事観”を児童に披露したことがきっかけで、いじめが解決し、孫が牛舎と祖父に対する愛情を取り戻すというストーリーだった。

この再現ドラマを見た滝沢は、「おじいちゃんには思えないような演技だったので…」と発言。あとから慌てて「(祖父ではなく)お父さんみたいに見えたから…」とフォローしたが、お笑いコンビ『千鳥』などからは「ダメ出ししてるみたい」と諭される展開となった。

 

滝沢自身の演技は?

ツイッターではこの滝沢の発言についての批判が寄せられていた。

《『おじいちゃんとは思えない演技』……どんな演技なん??》
《小日向さんに演技にウルウルしていたのに、滝沢カレンのコメントのせいで涙引っ込んだ》
《滝沢カレン、台無しにしやがって》

この日の放送では滝沢も2度、再現VTRに出演したが、それに対しても批判の投稿があった。

《滝沢カレンの演技のクセが強すぎる》
《演技力が低い。女優とか笑わせんなよ》

明るく歯に衣着せぬ発言が人気の滝沢だが、大人しくしていたほうがいい場合もありそうだ。

 

【画像】

(C)Aleksandr Stennikov / Shutterstock

【あわせて読みたい】