中居正広がとうとう四十肩

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

5月15日に放送された『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)で中居正広が体に異変があると明かした。

番組冒頭に笑福亭鶴瓶とスタジオに現れた中居は「悩みがあるんですけれども」と切り出し、右肩が四十肩の症状になったことを明かした。「(腕を)上げるのはいいが、引くのが痛い」と行動に支障が出ていると示唆。「こっちにやるのも痛い」と右手を左腕の方向に持っていくときにも痛みが生じ、自動車を運転するときに鞄を助手席に置くことができないと嘆いた。

中居自身初めて四十肩を体験したといい、すでに3カ月から4カ月は肩の痛みに苦しんでいるという。鶴瓶は「ある日突然治るみたい」とアドバイスし、「寝違えはやったことないの?」と中居に問うと、中居は「ないですね」と答え、鶴瓶をおちょくるように首をグルグルとコミカルに動かした。アドバイスを求められたのに茶化された鶴瓶は「イライラする男やな」と中居を一喝。スタジオは笑いに包まれた。

 

「最近ダンスを踊ってないからでは?」と指摘

このやりとりを見た視聴者は、ツイッターで中居の四十肩の原因について投稿していた。

《最近踊らないからじゃないカシラ??体動かした方がいいよね〜》
《中居くん、そろそろ歌って踊らないと》
《中居くんダンスすれば四十肩治るんじゃない》
《早急に踊らせなければ》
《四十肩だと踊れないから早く治って》
《早くSMAPで踊って》

このように、運動不足が四十肩の原因であると指摘。SMAPの解散でダンスする機会も減ったであろう中居を気遣う意見が相次いだ。

中居は4月3日放送の『中居正広の5番勝負! 超一流選手と真剣対決』(日本テレビ系)でも四十肩であることを明かしていた。その際にも《あなたの得意なロックダンスやりなさい!またライトを浴びてカッコいい中居正広を見せて》、《誰でもどんな人でも年をとるよね》などとツイッターには励ましの声が寄せられていた。

中居は何食わぬ顔で体の変調を口にするが、ファンはいても立ってもいられないようだ。

 

【あわせて読みたい】