坂上忍「免許更新」に非常識ワガママ炎上

坂上忍

(C)まいじつ

タレントの坂上忍が5月17日に更新したブログの内容が物議を醸している。

坂上は『若干、腹が立ったりするのです』というタイトルでブログを投稿し、そのなかで次のようにつづっている。

《ちょっと、困っているのである。この数ヵ月で、プライベートでいろいろやらなければならないことがありまして…..。要するに、免許の更新だなんだといったことなんですが…..。というのも、平日の限られた時間までしか受け取りができないモノがあり…..。本人でなければ、ダメと…..。そんなこと、言われてもね。物理的に、間に合わなかったりするわけですよ。ある日突然葉書が来て、「いついつまでに…」って言われても…..。すでに、数ヵ月先まではほぼほぼビッチリ埋まってしまっているわけで…..ええ。じゃあ、決まっているお仕事を無理矢理ズラせばいいのかと…..。まぁ、どこかでなんとかしなければいけないのでしょうが…..。こういったお役所仕事を、いつまで当たり前のように押し付けているのかと…..ね。若干、腹が立ったりするわけです。》

「常識を疑うブログです。自分が行けないことを警察のせいにするのはお門違いもいいところでしょう。予定が詰まっていることは自分の問題です。予定を調整するために前もってはがきが届くのであって、免許証にも有効期限はしっかりと記載されています。運転免許試験場であれば、土日祝日でも更新を受け付けています。しかも、彼は《本人でなければ、ダメ》と、他人が受け取ってもいいのではないかという書き方をしている。そんなことをすれば替え玉や不正も許すことになってしまう。まともな神経とは思えません」(芸能プロダクション関係者)

 

過去に違反事故を起こしている坂上

坂上はいま、芸能界で最も売れているタレントのひとりだ。司会を中心に、毎日のようにテレビ番組へ出演している。だが、アンチファンも多く、情報番組『バイキング』での傲慢に見える司会ぶりや発言を筆頭に、インターネット上で多くの批判を見かける。

「坂上は過去に、不倫相手を車に乗せた状態で飲酒運転をして事故を起こし、逃走して捕まったことがあるのです。そういった人間が免許制度に文句を言うのはどうなのでしょうか」(芸能ライター)

説得力がないと指摘されても仕方がないだろう。

 

【あわせて読みたい】