川口春奈「大谷翔平の試合を観戦」でアプローチ開始か

MLBへの移籍1年目から大活躍を見せているロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平。その大谷をめぐって女子アナの“争奪戦”が激化しているが、今度は女優の川口春奈が大谷ファンであることを公言し、勢力図が大きく変わろうとしている。

やっとこさ、、、大谷選手に会いに来ました☺︎

A post shared by 川口春奈 (@haruna_kawaguchi_official) on

「川口は赤いのエンゼルスの帽子と大谷の背番号17の入ったユニホームを着用して、ヒューストン・アストロズとの試合を観戦したようです」(スポーツ紙記者)

 

野球選手と結婚するのが夢?

川口はかつて、東京ヤクルトスワローズの山田哲人のファンだったという。

「始球式で知り合い、川口と山田がツーショットで写った写真や、握手するシーンの写真も存在しています。それがキッカケで交際に至ったという話だったのですが、いつの間に消えてしまった。川口は根っからの野球ファンで、野球選手と結婚するのが夢だそうです」(同・記者)

川口の恋愛対象が今度は大谷に変わったとしても不思議はない。これまで大谷に近い存在と言われてきたのは、同郷で学生時代から面識があるフジテレビの久慈暁子アナウンサー、それとテレビ番組内で大谷のことを「取材します」と宣言した三田友梨佳アナだとみられていた。

「テレビ朝日の小川彩佳アナも大谷のファンであると公言しています。今後は川口のように、SNSで大谷へのアプローチを始める女性芸能人が増えてくるかもしれません」(芸能ライター)

大谷をめぐる女性の戦いは今後ももっと拡大していきそうだ。

 

【あわせて読みたい】