岡村隆史が「相次ぐ熱愛報道」に徳井義実、今田耕司と亀裂?

岡村隆史

(C)まいじつ

このところ、人気お笑い芸人の交際報道が続いている。お笑いコンビ『チュートリアル』の徳井義実と、音楽ユニット『チャラン・ポ・ランタン』ボーカルのももが、自宅でのデートを報じられたのが5月9日。ももが自転車で徳井の自宅マンションに通う姿を写真に撮られている。

続いて5月16日には今田耕司が女性とバーをはしごする姿を報じられた。

これに焦りを見せているのが『ナインティナイン』の岡村隆史だという。

「徳井と今田、岡村の3人は『アローン会』のメンバーなのです。この会は独身の行き遅れた男性芸人が集い、恋人ができた時点で退会していくシステム。ほかに部員として『ピース』の又吉直樹がおり、“レジェンド枠”には明石家さんまと坂田利夫がいます。グループLINEも作られていて、会がないときには、LINEで連絡を取り合っているようです」(芸能ライター)

 

徳井にLINEで詰め寄った岡村

岡村は徳井の報道後、自身のラジオ番組で胸中を吐露。「正直なところ、裏切られたという気持ちです。ハンサムな人がアローン会に入る必要がなかったのに」と怒りを隠さなかった。今田の報道後にも同様にラジオ番組で心境を語り、今田が「パパラッチされたとしても、それは彼女ではありませんので」とLINEで事前に報告していたことを説明。報道後、具体的な説明をしなかった徳井は責任を取ってグループを脱会したことを明かした。

「岡村は徳井に対し、LINEで『説明責任を』『退会しろ』とかなりヒートアップしていたそうです。又吉が冷静な祝福コメントをしてから、岡村も反省したそうですが、やはり先に脱会されることに焦りを感じたのでしょう。今田に対しても、今回のデート相手が恋人だったら、大ショックだったでしょうね」(同・ライター)

徳井の次の脱会者は誰になるだろうか。

 

【あわせて読みたい】