倉科カナが竹野内豊との「交際」に無言を貫く謎

竹野内豊と倉科カナ

(C)まいじつ

女優の倉科カナが5月22日に東京の渋谷で期間限定オープンしたバー『PRIME MOMENT Bar』のオープン記念会見に出席した。交際が噂される俳優の竹野内豊について報道陣から質問される場面もあったが、コメントを残さなかったことに疑念の声が出ている。

倉科は2014年10月に竹野内との交際が報じられている。それから約3年半。倉科はこれについて言及することを避け続けてきた。5月17日に発売された『週刊新潮』誌上で、竹野内が都内に建てた豪邸で半同棲生活を送っているとされ、6月22日に入籍するのが有力とも報じられている。

トークショー後の囲み取材では関係者が何度も楽屋と報道陣のあいだを行き来し「質問はイベントに関することだけでお願いします。バラエティーじゃないので、フリじゃないですから」とリポーターひとりひとりに注意を呼び掛けるほどの厳戒態勢をとっていたため、交際についてコメントを発することはなかった。

 

交際報道のときは事務所も認めていたが…

この対応にインターネット上では、さまざまな憶測や疑問が出ている。

《このご時世 なぜ隠す? オープンな方がやりやすいだろうし 好感度あがるのにね》
《幸せなら発言すれば良いピリピリしてたなら別れた?竹野内豊さんにはほかの人が良いな別れてほしいわ》
《倉科カナが話さないのは竹野内豊から正式プロポーズがないからだと思う。》
《倉科さんがと言うより竹野内さんが公にする事を拒んでいるんだと思うよ。何気に神経質だし。。私も事務所イベントに何度も参加した位、竹野内豊のファンだけど寡黙だし不器用で付き合ったら、つまらない男だと思う。竹野内豊と別れてハワイに行ってすぐに現地の人と結婚したモデルの元カノの気持ち分かるもん煮え切らない男の人だと思う。》
《結婚することは決まってるけど、スポンサーの関係でまだ発表したらいけないとかかな。本人の口からポロリとでも出てしまったら、多数の人に迷惑が掛かるとか。ピリピリする理由ってそのくらいしか思いつかない。》

このふたりの交際が最初に報じられた際、竹野内は所属芸能事務所を通じて「この度は私事でお騒がせして申し訳ございません。倉科さんとは親しくさせていただいております。温かく見守っていただけるとありがたいです」とコメントをしていた。倉科の事務所も「この度の件、本人より親しくさせていただいていると聞いております。弊社といたしましても温かく見守っていただけると幸いです」と発表し、堂々と交際を宣言していた。

だが、今回の週刊誌報道を受け、双方の所属事務所は「そのような事実はございません」と否定している。はたして、このカップルの行く末はどうなるのだろうか。

 

【あわせて読みたい】