アン・シネの「セクシー写真集」ゴルフ関係者も全力でバックアップ

韓国の女子ゴルファーのアン・シネ

(C)まいじつ

韓国の女子ゴルファーのアン・シネが、自身初の写真集『Shine』(講談社刊)の出版記念サイン会を5月30日に東京都内で開催した。アンは本業とは違う形の取材にやや緊張しながらも、自身初の写真集の出来に満足げな表情を見せた。

撮影は、オーストラリアのゴールドコーストや故郷のソウルで行われたという。アンはゴルフウェアやドレスだけでなく、ビキニ姿やセミヌードにも挑戦。テレビ中継でも目を引く抜群のスタイルを、惜しげもなく披露している。

アンは撮影について「撮影の1カ月前にヨーロッパでおいしいものを食べて少し太ってしまった」と告白。水着姿については「スタッフがかわいい、きれいと声を掛けてくれて楽しく撮影できた」とほほ笑んだ。この写真集は男性ファンを虜にするのは間違いないだろう。

SNSでもアンの写真集出版は好評だ。

《見事なボディー。こんなスポーツ万能の彼女がいたら最高です》
《いっしょにアンとラウンドしてみたい》
《もっと日本でのトーナメントに来てください》

女子プロゴルファーがグラビアアイドル並みの写真集を出すのはかなり異例だ。自身の人気についてアンは「普通のプロゴルファーではない、何かが違うと思ってくれればうれしい。わたしの個性を見てほしい」と胸を張った。

 

出場試合での会場販売も?

「アンは、本業のゴルフの成績がかなり振るわない状況ですが、それでも人を引き付ける魅力があります。ファンに対する振る舞いもとても親切で、日本でもかなり評判は高いです。今年はアメリカツアーへの進出も狙っており、全米で『ビューティフルゴルファー』という旋風が巻き起こるかもしれません」(スポーツジャーナリスト)

アンの写真集はゴルフ関係者が“ゴルフ人口の拡大”を期待している側面もあるという。そのためゴルフ業界も写真集のリリースを応援しており、アンが出るトーナメントではゴルフ場での発売を許可する動きも出ている。

「アンはゴルフそのものの魅力を伝える伝道師としての役割も期待されていて、ゴルフ界では貴重な存在です。仮に引退するとしても、日本のゴルフ界にかかわっていて欲しいですね」(ゴルフ雑誌編集者)

はたして売れ行きやいかに。

 

【あわせて読みたい】