太田光に「深いコメントじゃない」と笑われたISSA

失敗

(C)freeangle / PIXTA(ピクスタ)

ダンスグループ『DA PUMP』のボーカルであるISSAが、6月3日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)にコメンテーターとして初めて登場したが、番組司会者の太田光から「コメント力がない」と馬鹿にされる場面があった。

番組の冒頭では「(DA PUMPの)新曲『U.S.A.』のビデオで披露されている”いいねダンス”が話題、渡辺直美やベッキーなど真似して踊る人が続出中」と、最近の再ブレイクぶりをVTRで紹介された。

また、これまでさまざまな女優との交際が噂になってきたISSAだけに、太田光からは和歌山の資産家が急死した事件とかけて、「沖縄のドン・ファンでしょ?」と紹介されるなど手荒い歓迎も受けていた。

その後、番組では、JR新宿駅構内ですれ違いざまにわざと何人もの女性にぶつかる男性が出現したため、JR東日本が警戒を強化しているというニュースを取りあげた。ゲスト出演していたカリスマギャルのゆきぽよは、このニュースに対して「高いヒールを履いている女性にとって危ない」とコメント。さらに以前の話として、「男性から肩をぶつけられた上に足を触られたときは、5秒ぐらい思考が停止して何も言えなかった」と、実際に怖い思いをした経験を語った。

するとISSAは「許せないですよ! 優しくせい! 女性に。女性あっての男性ですから」と怒りをあらわにしたが、すぐに別のコメンテーターに話が移ってしまった。

このとき太田はISSAに対して「あまり深いコメントじゃなかったね」と笑いながら反応していた。

 

女性からは好評だったISSAのコメント

ISSAのコメントは非常に短く、太田からはその内容の“薄さ”を指摘されたが、ツイッターでは女性から賞賛されている。

《‏”女性を大切にしないと!!”と怒りながらのISSA君のコメント、胸に響いてめっちゃ嬉しかった!!性格もカッコいい》
《めちゃ怒ってる!女性のために怒ってる!優しいコメント》
《ISSAさんの熱くて浅いコメントに好感を持った》

太田に対してはISSAのコメントは響かなかったようだが、優しさを見せたことで女性からは評価が上がったようだ。

 

【あわせて読みたい】