中居正広と木村拓哉「ジャニーズ独立」いよいよSMAP再結成か

中居正広と木村拓哉

画/彩賀ゆう(C)まいじつ

ジャニーズ事務所の中居正広と木村拓哉が独立するのではないかと芸能メディアでしきりに報じられるようになっている。さらには5人で『SMAP』が再結成するのではないかという話も出ている。

中居と木村はジャニーズ事務所との契約が9月8日まであり、その3カ月前に進退を決めなければ、自動更新になるという仕組みだ。

この中居と木村の独立についての話は、中居が香取慎吾とふたりきりで会ったという話が拍車をかけている。

「昨年、香取がジャニーズを辞めた際に、中居は高級ブランドのバッグをプレゼントするなど、細いつながりを保っていました。今回の中居と香取が会ったという話は、中居が強引に香取に接触しただけで、香取から連絡したわけではありません」(ジャニーズライター)

ではなぜ、中居と木村がジャニーズ事務所から独立するという話が広まっているのだろうか。

 

情報を流しているのは滝沢秀明か

「今回の中居と木村の独立説は滝沢秀明の周辺から出ていると囁かれています。滝沢は、SMAP独立を主導してジャニーズに反旗を翻した中居がいまだに在籍しているのが許せない。木村のことも最初はSMAP独立に同意していたので目障りに感じている。だからふたりが独立するという情報を流して、ジャニーズ内での自分の地位を盤石にしたいという目論見があるのです」(女性誌記者)

滝沢はジャニーズ事務所において近藤真彦と東山紀之に次ぐナンバー3の地位にいる。この地位を脅かしたり、邪魔になる人間は徹底的に排除していくつもりのようだ。

 

【あわせて読みたい】