小山慶一郎と加藤シゲアキを「大物芸能人」が続々と「擁護」

小山慶一郎、加藤シゲアキ

画/彩賀ゆう(C)まいじつ

アイドルグループ『NEWS』の小山慶一郎が未成年の女性と飲酒していたことが発覚し、キャスターを務める報道番組『news every.』(日本テレビ系)の出演自粛など、テレビ界に少なからず影響を与えている。

そんな中で、同じ芸能界から小山を擁護する声が続々とあがっている。

6月11日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)では、番組MCの太田光が「キャスターやってたら、お酒を飲んで羽目外しちゃいけないの? 報道に携わる人は全員そうなの?」と発言。コメンテーターのテリー伊藤も「年齢確認のために『運転免許とか見せて』って言って、『個人情報じゃん!』とか言われたら確認できない」と、未成年だと見破ることの難しさを語った。

また、同じ時間帯に放送されている『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、松本人志が「キャスター的な仕事をしているので、ペナルティーは致し方ない」と発言。ただし、同じ芸能事務所の山口達也の事件より前におこなわれていた飲み会であることから、「巻き込み事故」だと表現した。ゲストのヒロミは小山を「本当、真面目な子」と評し、「得体の知れない子と飲むのは良くない。だって、録音して飲んでるような子だから」と、同席した女性にも問題があるかのような発言をした。

 

太田さんがあれだけ真面目に擁護するのも初めて見た

お笑い界の大物タレントの相次ぐ擁護発言に対し、ツイッターではNEWSのファンから《太田さんがあれだけ真面目に擁護するのも初めて見た》や《ほんとそういう言葉って救われますよね》など、感謝する投稿があった。

同席していた女性が未成年かどうかいちいち確認できない、プライベートの宴席まで責任が問われるのはおかしいというのが、擁護派の主なポイントのようである。

しかし、ネットには女性が未成年だったことだけが問題ではなく、報道番組のキャスターをしているにもかかわらず、社会問題となっている一気飲みを助長させる行為が問題だという意見、またアイドルらしからぬ言動がファンを失望させたことが問題だという意見もある。

《相手が何歳だろうが、飲酒を強要する時点で大人としてダメでしょ》
《30過ぎのアイドルが、20の女の子とお酒の席にいることが問題じゃないかと》
《三十路の小山・加藤は子供に罪をなすりつけて、自分達の行いそのものに非はないの?これがアイドル?大人のくせに責任も取れない》

こういった投稿もツイッターで散見された。

芸能界では酒絡みの事件や問題が幾度となく起こってきた。ここにきて小山・加藤問題は、未成年女性の振る舞いの問題も含めて、賛否が分かれる状況になってきている。

【あわせて読みたい】