W杯セネガル戦前の特番で一番盛り上がったのはキンプリ・平野紫耀の話題!?

明石家さんま

画/彩賀ゆう(C)まいじつ

日本時間で6月25日未明におこなわれたサッカーワールドカップロシア大会の日本代表対セネガル代表の試合に先立ち、スペシャル番組『勝負の第2戦SP』(日本テレビ系)が放送された。

この番組では、サッカー好きで知られる明石家さんまと『NEWS』の手越祐也がキャスターを務め、元日本代表の北澤豪氏やお笑いコンビ『タカアンドトシ』、いとうあさこなどをスタジオに迎え、試合展開の予想をする番組だった。

試合開始前に発表されたスターティングメンバーの一覧を元に、日本テレビの桝太一アナウンサーが「さんまさん、注目の選手は?」と尋ねたところ、「キンプリの平野(紫耀)くん」とボケて回答。すかさず、タカアンドトシのトシが「キンプリはみんな注目してますけど」とツッコんでいた。さらにさんまは、「お前はそれでいいのかよ!」と、平野が出演する連続ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS系)の台詞を真似て茶化していた。

 

さんまが急に平野のことを話した理由

このさんまの突然の発言に驚いた平野のファンが、ツイッターに相次いで投稿する騒ぎになっていた。

《大物のさんまさんにまで知られてる平野紫耀すごすぎる!!》
《ワールドカップでさんまさんがキンプリの平野紫耀って名前出してくれてる!!》
《さんまが平野くんを見つけたか……これ共演も近いんじゃ……》

なかには早くも『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)や『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)の出演を期待する投稿もあった。

平野の名前がさんまの口から出た理由には、9日に放送された『MBSヤングタウン』(MBSラジオ)で、さんまが「ある人から平野とハスキーボイスの共通点がある」と言われたと明かしたことがきっかけ。

花のち晴れを欠かさず見ているというラジオ共演者で『モーニング娘。’18』の飯窪春菜が、ドラマの台詞を教えたことで、今回のものまねを披露したようだ。

一部の女性にとっては、本来の試合内容よりもキンプリで盛り上がるという本末転倒ぶりだが、サッカーファン以外の人たちを惹きつけて、本編の視聴率アップにつなげる目的は達成したのかもしれない。

 

【画像】

KEEEGraphix / PIXTA(ピクスタ)

【あわせて読みたい】