森泉の「妊娠中の食生活」披露が社会に悪影響と批判がでる

森泉

(C)まいじつ

モデルでタレントの森泉と森星の姉妹が、6月25日放送の『しゃべくり007 美女と野獣SP』(日本テレビ系)に揃ってゲストとして出演した。

泉は3月中旬に結婚したあとに6月19日に第1子の出産を発表しているが、番組はまだ出産前に収録されたものだった。番組MCの上田晋也が「だいぶ(お腹が)でかくなったな」と言い、番組では泉が妊娠中の生活や、マタニティーブルーになった心境などについて明かしていたが、そこでの発言について、一部の女性などから批判が出ている。

 

生ハムは妊婦にとって危険か?

泉は番組で、毎日のように食べているというサンドイッチを紹介したが、それは生ハムとカマンベールチーズがはさんだものだった。生ハムは寄生虫が付いている危険性があるため、ツイッターでは妊婦が食べてはいけない物ではないかという指摘が多かった。

《カマンベールと生ハム毎日のように食べてるって発言して、早産っていうのがモヤっとする。赤ちゃん無事でよかった》
《生ハムを含む生肉や猫の糞が感染源のトキソプラズマは、胎児の脳性麻痺や死産の恐れもあるよ。これは妊婦の常識》
《テレビを見て、妊婦でも生ハム大丈夫じゃんと思って食べる人が増えたりする可能性はあるよね?》
《これを妊娠中だって言いながらテレビで流すのはどうなのかと……》
《世の中には妊婦でお酒飲んでる人もいるけど、テレビではやらないでしょ?むしろ1杯のアルコールより、1回の菌感染の方が危険だと思うけど》

 

国産の生ハムについては衛生管理が徹底されていることもあり、一概に「生ハムを妊婦が食べることは危険」と言い切ることはできない。しかしながら、なんの説明も無く番組でそのまま流すと、視聴者は「妊婦はどんな生ハムでも食べて問題がない」と受け取られかねない。泉の発言をカットしなかったのであれば、テレビ局側がテロップを出すなどして、注意喚起した方がよかったのではないだろうか。

 

【あわせて読みたい】