ブラックペアン「クランクアップ写真」に加藤綾子が写っていない理由

連続ドラマ『ブラックペアン』の最終回が6月24日にTBS系列で放送され、クランクアップの集合写真が番組公式インスタグラムで公開された。この写真が物議を醸している。

写真は主演の二宮和也を中心に竹内涼真、内野聖陽ら7名の出演者の姿を写したものだ。

「このドラマにはほかにも市川猿之助、志垣太郎など大物の出演者がいます。彼らを無視してクランクアップ宣言の写真にするのは変でしょう。ジャニーズが絡んでいるので何か意図があるように感じてしまいます」(スポーツ紙記者)

 

クランクアップ写真に噂される「制約」

クランクアップの写真には大物俳優の姿以外にも、演技が批判されがちだった加藤綾子も写っていない。

「今回の写真以外に加藤が入った記念写真はあるそうです。でも、それを使うのはジャニーズの意向で強い禁止が言い渡された。それには加藤と二宮がしっかり並んで写っているといいます」(ドラマライター)

二宮と加藤が並ぶと、何か具合が悪いのだろうか。

「ふたりのプロフィールに問題があるのです。二宮は身長を168センチメートルということにしていますが、加藤の身長は166センチ。ドラマ内で二宮が加藤と話すシーンもありましたが、どうしても小さく見えてしまう。二宮の実際の身長は160センチ前後と噂されていて、そんな両者を並ばせるわけにはいかない。だから加藤と二宮が並んだ写真は使わないことに決まっているのです」(テレビ雑誌編集者)

いろんな制約があるとスタッフは大変だ。

 

【あわせて読みたい】