中居正広「最近、不祥事が多い」とあえての言及か

中居正広

(C)まいじつ

6月26日に『ザ!世界仰天ニュース』が日本テレビ系列で放送された。番組MCの中居正広は、昨今ジャニーズ事務所所属のタレントに不祥事と謝罪会見が多いことに言及。特定個人の謝罪について言及はしなかったが、山口達也の『TOKIO』からの脱退、『NEWS』の小山慶一郎と加藤シゲアキを連想させたとファンはざわついている。

番組冒頭に中居は、笑福亭鶴瓶と一緒に登場してオープニングトークを繰り広げた。中居が「最近、不祥事が多い」と切り出し、「(自分が記者に)囲まれて『どうなっているんですか?』と聞かれたら、できるのかな?」と不安げな表情を浮かべた。そして、謝罪会見を開いた経験がない鶴瓶に対して、中居は手でマイクの形を作りながら鶴瓶を“質問責め”に。「出してましたよね?」「映像が残ってました」と立て続けに聞きながら、2003年の『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)で泥酔し、寝ぼけた鶴瓶が下半身を露出させてテレビに映ってしまった事件を蒸し返した。中居の行動に鶴瓶は「俺の(下半身を)出した話をするな!」と一喝していた。

 

ジャニーズのことだけではなさそうだが…

中居はなおも「謝罪ってできるのかな。絶対笑っちゃいそう」と言い、鶴瓶は「アメフト問題もやな…」と口にしていた。このように、中居が言及した“謝罪会見”はジャニーズ事務所の不祥事だけを示唆するものではなかっただろう。ただ、視聴者からの反響は実に大きかった。

ツイッターには、世間を騒がせたジャニーズ事務所の後輩たちのことを思い浮かべた人たちが次々と投稿していた。

《中居くん、謝罪会見の話題を今出さないでよ…違う意味でニュースになるんだからさ》
《謝罪会見って言われてドキッとしたよ》

また、小山たちに対して暗に苦言を呈したのではと想像する投稿もあった。

《遠回しにジャニーズ事務所に言いたかったんじゃないの?そうとしか聞こえん》
《ダイレクトに言えばカット。でもそこは避けて通れないって中居くん事務所に言いたかったのかもしれない。》
《後輩の事も含めだと思うがテレビでさらっと言うなんてさ、そりゃ怒るよね…先輩にも迷惑かけてることを自覚してほしい》

中居はジャニーズ事務所のタレントの不祥事に対して公式なコメントは発表していない。しかし、中居も先輩として思うところがあったのだろうか。

 

【あわせて読みたい】