人気上昇中!フリーアナ・新井恵理那の出演番組が急増している理由

 

女子アナ 新井恵理那 

(C)まいじつ

テレビ番組によく出演している女性フリーアナウンサーといえば、加藤綾子、夏目三久、滝川クリステルなどがいる。しかし、いま急激に出番を増やしているのが新井恵理那だ。

「新井は女子アナファンの間では以前から知られる存在でした。大学卒業後、最初からフリーだったので大きな出番はなかったのですが、この数年で一気に露出が増えてきました。いま最も売れているフリーアナだと評判です」(女子アナライター)

新井は青山学院大学出身で、2009年に『ミス青山学院大学』のグランプリを獲得している。

「普通はミス青学でグランプリになるような人は自薦でテレビ局の採用や女優を目指す貪欲なタイプが多いのですが、新井はおっとりしたタイプです。その分、これまで活動が目立たなかったのかもしれません」(同・ライター)

 

仕事が多いのはビートたけしの影響?

新井は現在、朝の情報番組『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)へ月曜日から金曜日に出演している他、『新・情報7DAYS ニュースキャスター』(TBS系)など週に1度出演しているテレビレギュラーが3番組ある。また、ラジオ『歌え!土曜日』(NHKラジオ)ではDJとしても活躍している。

「どのテレビ局も番組経費削減で、フリーアナウンサーはそのあおりを受けて出演を減らしています。しかし新井は、そんな影響を微塵も感じさせず、2014年にニュースキャスターへ出演しだしたころから急激に知名度を上げてきました。この番組で共演しているビートたけしが気に入っているようで、それが彼女の評価を高めたのです。2014年に水着のカットもある写真集を出していますが、それをたけしにプレゼントしたとを明かしていました。たけしが新井を目にかけ始めたのは、それからのようです。たけしの彼女なのではないかといううわさもあります」(同・ライター)

今後もさまざまな番組で見ることになりそうだ。

 

【あわせて読みたい】