未成年飲酒問題でいまだ「処分なし」の手越祐也に届く厳しい声

手越祐也

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

6月14日発売の『週刊文春』誌上で、当時17歳と19歳の元タレントの女性と飲酒パーティーに興じたと報道されたアイドルグループ『NEWS』の手越祐也が、6月27日に、ジャニーズ携帯サイト『Johnny’s web』内のブログ『NEWS RING』で一連の騒動を謝罪した。だが、ブログ内で謝罪の言葉を出すも、意味不明だという声が上がっている。

実際にブログを読んだファンからも、不可解だったという感想がインターネット上に書き込まれている。

《手越さんRING何回読んでもよくわかんないな?!》
《NEWS RINGも更新したのね。ところで、手越くんは何について謝罪しているの?メンバーの行動について?手越くん自身の行動には問題ないと主張していた様子でしたよね?》
《手越さんはRINGで何を謝ってるの?なんか上手いこと誤魔化してるね〜 パフォーマンス頑張ってるのは知ってるから私生活見直してもらえるとありがたいです》

しかも、手越は週刊文春の報道後にもブログを更新しており、そのときは《俺がジャニーズのアイドルでいるうちに1つでも多くの夢が叶えられるといいなぁ》という意味深な文章をつづっており、ファンを心配させていたという。

 

「何でテレビに出てるの?」

手越は現在、日本テレビでサッカーのワールドカップロシア大会のキャスターを務めており、NEWSの新曲がこれのテーマソングになっている。日本代表対セネガル代表戦のキックオフの2時間前に放送されたスペシャル番組で、手越が番組MCを務めたときには、多くの批判が集まっていた。

《反省してないよね、そりゃあ。お咎めナシだもん。》
《たしかに、なんで出てるんやって思った。》
《早く解雇して》
《何で手越だけ特別扱い?こいつの必要性が分からん》
《せっかくの試合前に不快MAXなった こいつこそ辞めろ》

匿名掲示板ではこういった痛烈な書き込みが並ぶ。

同じ未成年飲酒という不祥事を起こした同じグループの小山慶一郎は、7月3日にラジオ番組『KちゃんNEWS』で芸能活動自粛から復帰。番組冒頭に「番組をいつも楽しみに聞いてくださっていた皆さんに大変なご心配をお掛けしていまい、ごめんなさい。パーソナリティーとして申し訳なく思っております」と謝罪した。

処分なしの手越に届く声は厳しい。ジャニーズ事務所の決断はいつになるのだろう。

 

【あわせて読みたい】