櫻井翔「NEWS ZERO」出演継続も降板のうわさは消えず

櫻井翔

画/彩賀ゆう(C)まいじつ

日本テレビの『NEWS ZERO』で10月からNHKを退局した有働由美子がメインキャスターを務める。これに伴って大きな人事刷新がうわさされているが、月曜日にキャスターとして出演している『嵐』の櫻井翔はそのまま番組に残ることになりそうだという。

櫻井は一部の夕刊紙で降板するのではないかと報じられていた。

「櫻井はNEWS ZEROで一番のお荷物だと言われています。2006年から10年もキャスターをしているのに、進歩が見られないためです。有働もメインキャスターになるにあたって櫻井を降ろしてほしいと要望したとされていました」(テレビ雑誌編集者)

ところが、櫻井はそのまま番組に残る予定だという。日本テレビの関係者が次のように理由を明かす。

「ジャニーズの醜聞が頻発しているときに、櫻井を理由もなく降ろせば、他に何か隠しているのではないかと疑われてしまいます。いま民放で最もジャニーズと懇意にしている日本テレビとしてはそれだけは避けたい。そこで有働就任と同時の降板は取り止めにしたのです」

 

有働が櫻井のことを嫌っている

しかし、櫻井のことを降板させる機会はこれからも検討されていくという。

「有働はNHK時代に紅白歌合戦などでジャニーズのタレントと接する機会が多く、いつも事務所の庇護がある櫻井をことの外嫌っていました。有働に気持ちよく仕事をしてもらうためには、櫻井の追放は必要不可欠です」(同・関係者)

次に櫻井の去就が取り沙汰されるのは来年3月だろうか。

 

【あわせて読みたい】