元AKB48・川栄李奈「芸能人オーラなし」でも売れた理由は…

川栄李奈

(C)まいじつ

元『AKB48』の女優、川栄李奈が去る7月12日、都内で行われたCaféのオープニングイベントに登場。そこでのやり取りが「なんだかなあ」とネット上で話題になっている。

司会者がスリムな川栄に体型維持の秘訣を聞くと、川栄は「スタイルが悪いから何とも言えないですけど」と返答。また、女優として人気急上昇中ということもあり、外でファンが集まってくる心配については、「声を掛けられないんですよね。オーラないんです」と苦笑いで答えていた。

この発言が芸能サイトに取り上げられ、アイドル通の多くは、「スタイルが悪い子に体型キープの秘密を聞くこと自体、司会者は川栄を見ていない証拠」「司会者も無粋な質問。川栄のどこにオーラがあるのか。そんな存在感ないでしょ」と手厳しい。

「川栄は5月にも携帯電話会社のCMイベントで女優の有村架純、菜々緒らと並んで登壇。有村はアイドルらしいかわいらしさ、菜々緒は悪女の怪しさで目立っていた。ところが川栄だけ普通のお姉ちゃん。背も152センチと小さく、あまりにパッとしないので取材陣も『あれ、誰!?』と口々にしていたほど」(スポーツ紙記者)

 

AKB出身組では数少ない成功者

そんな折の7月16日、川栄はオリックス対日本ハムの始球式に登場。今季二度目の始球式ということもあり、ソツない投球を見せたが、

「紺色のオリックスのユニホーム姿に下は紺色のGパンのスソを折って、靴は白と紺のスニーカー。すごい地味で、名前が呼ばれても歓声よりも場内はザワつき。特にGパンをはいている姿は、芸能人とは思えないほどパッとせず、典型的な6等身。周囲は『エーッ!?』のガッカリ声ばかりで、期待とは違ったのでしょう」(同・記者)

川栄はAKB出身組では数少ない成功者。CM、ドラマなどに数多く出演し、来年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』の出番も決まっている。

「彼女はビートたけしがかわいがっていることは有名。コーヒー飲料のCMにもたけしと出ていますが、大河ドラマにはたけしも出演する。たけしの力があるのなら売れるのも分かります」(女性誌記者)

まさか、たけしの新しいカノ女だったりして…。

 

【あわせて読みたい】